×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

セルライト対策

セルライト対策


なぜセルライトが出来るのか

お尻や太ももなどに現れるセルライト。
毛細血管毒素や水分が、血行不良のせいで、適切に処理されることなく皮下脂肪細胞にたまり、シリコンの様になってしまいます。
セルライトとはこのシリコン状のもののことです。

セルライトが増加すると、やがてと硬くなって、皮膚の表面にも現れ、見て確認できるほどになってしまいます。。
セルライトが硬くなると、近辺の細胞を圧迫してしまい、代謝に悪影響を与えます。
肌は乾燥し、ツヤ・ハリ・弾力が失われます。

セルライトができてしまう原因は、体を使わない運動不足により血行不良になりやすく、リンパ液の移動が少なくなり、エネルギーの代謝が落ちてしまう事にあります。
運動がキライ、冷え性である、むくみやすい、塩からい物が好き、キツめの下着を着ているなどは、体内の余計な水分や老廃物が蓄積されセルライトがつきやすい体質になってしまいます。

セルライトを除去する方法

セルライトは太ももやお尻など脂肪が多く、血行不良がおきやすい場所がなりやすいです。
食べること・運動などで血行を促進し、セルライトを一掃しましょう。

食事で気を付けたい事は、糖分をなるべく我慢する事です。
また、食物繊維を多めに取る事や、水を1日に2L飲むことを心がけるという事を実行しましょう。
冷たいものは取らないようにして、体がポカポカするものを食べましょう。
スポーツなど体を動かすことは、なるべくなら毎日やりましょう。
太ももを温め、マッサージ・ストレッチをする
また、内転筋など、太ももの内側の筋肉を鍛えましょう。

@足を揃えた状態のまま横になって寝る(骨盤と地面が垂直になる様に)
A上側の足を曲げ、下になっている足の前で交差させ、下になっている足を伸ばしたままゆっくりと上に持ち上げる。
Bもう一方も同じ様に、1日に10日づつ左右行います。

太ももの筋肉は筋肉が小さいため、筋肉で太くはなりません。
セルライトを排除するのは、少々気力のいることですが、一生懸命やり抜きましょう。





ダイエットの基礎知識のトップページ

design by お気楽さん〜フリー素材、イラスト、テンプレート、著作権フリーの写真